FC2ブログ

三岐鉄道でポタリング1 近鉄富田駅~大安駅

今回は『三岐鉄道』を利用して沿線の桜や観光地を周ってきましたので、その時に撮影したものをUPしていきます。

三岐鉄道株式会社は、三重県北部の北勢地域で三岐線と北勢線の鉄道2路線を運営している鉄道会社です。路線は、三岐線 富田駅~西藤原駅間 26.5kmと、北勢線 西桑名駅~阿下喜駅 20.4kmです。


今回の三岐鉄道線については『三岐鉄道1日乗り放題パス』大人1,200円を使用して、三岐線・北勢線の両線に乗り、駅からはポタリングで観光地を廻りました。

三岐鉄道での利用駅は、三岐線(近鉄富田~西藤原)は近鉄富田駅、大安駅、伊勢治田駅、そして北勢線(西桑名~阿下喜)は阿下喜駅、楚原駅、東員駅、馬道駅、西桑名駅です。
両線ともに『三岐鉄道1日乗り放題パス』で利用できます。


今回の行程は、近鉄富田駅(十四川沿い) → 大安駅(宇賀川沿い) → 伊勢治田駅 ~~ 阿下喜駅 → 楚原駅(ねじり橋・めがね橋) → 東員駅(県道14号菰野東員線の跨線橋) → 馬道駅(駅周辺) → 西桑名駅です。


近鉄富田駅からポタリングスタート

◎まずは三岐線始発の近鉄富田駅にて記念撮影

・この建物は三岐鉄道側の駅(西口駅舎)です。反対側には近鉄の駅舎が有ります。駅舎には三岐鉄道と近鉄のマークが両方付いているので共用駅みたいです
sangi70721.jpg
キャスターに乗っている輪行袋は、前回使用の黒い大きなものが使いにくかったので新しく購入したものです。この中に前回(養老鉄道)と同様、折り畳み自転車が入っています。

◎発車まで時間があったので、自転車に乗って近くの十四川沿いの桜ポイントへ移動します。



十四川沿いの桜

・駅から南西へ300m位の所にはこのように十四川が流れてます(08:30)
sangi70722.jpg
川沿いに桜がいっぱい咲いていました


・伊勢中川方面の特急列車が通過した所を撮影
sangi70724.jpg
(この川は桜が有名だそうです)


・反対方向からも特急列車が・・・
sangi70751.jpg
(写真左上のラッパみたいな金属はなんだろうねえ?)


・近鉄富田駅のすぐ近くにはこのように高校が有りました(通学には便利そう)
sangi70752.jpg
(撮影後はもとの富田駅西口に戻ります)



◎近鉄富田駅は近鉄と三岐鉄道のホームが一緒になってます

・三岐鉄道のホームはこの3番線のみ(西藤原行が停車中)
sangi70778.jpg
まもなく発車だったので急いでホームに行きました


・3番ホームの西藤原行の車内からホーム(三岐線と近鉄名古屋方面)を撮影(08:48)
sangi70779.jpg
これは、たまたま近鉄の新型80000系「ひのとり」が2番線を通過したところ。
この奥には近鉄の伊勢中川方面の1番線も有ります。この駅ではホームは地下通路でつながっているので、それぞれ乗り換えが出来るようになっています。

この後は大安駅へ行き十四川沿いの桜を見に行きます



富田駅(08:49)→大安駅(09:20)

大安駅

・大安駅っていい名前だねえ
sangi70781.jpg
なんと駅舎は図書館と一緒の建物だった。やけに人が多いなあと思ったら、図書館の利用者でした。


・駅舎反対側の様子
sangi70782.jpg
(この辺りは鉄分いっぱい)


・いま乗って来た電車はこの先「西藤原駅」まで行きます
sangi70783.jpg


・この車両自体はそんなに新しくはなかったけど、特に古すぎることも無く問題ありません。
sangi70786.jpg


・三岐線は単線運用でした
sangi70796.jpg


・このあとはここから北にある大安スポーツ公園運動場とやらに行きます
sangi70793.jpg

輪行の自転車に乗ってこの先の宇賀川沿いの桜を見に行きますが、今回はここまでです。



編集後記

今回も輪行
昨年の養老鉄道に続き、今回も三岐鉄道を輪行することになった。なかなか宿泊を伴った遠距離の旅行は行くことが出来ないねえ。無理して行くと怖いおみやげをもらったりして・・・

ということで今回も密を避けた野外ポタリングです。結構ポタは面白い。


新しい輪行袋を購入しました
一番最初の駅前の写真で、カートに乗った輪行袋が写ってますが、これは専用の輪行袋ではなく、ホームセンターで購入したショッピングバックを一部改造して使ってます。
この件については三岐鉄道ポタリングの記事終了後に、ぼちぼちUPしていこうと考えています。
さらに、実は中の自転車も前回と変わっていますが、これについては次回の記事で書きます。



次回は、『三岐鉄道でポタリング』の2回目 大安駅(宇賀川沿いの桜) です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
三岐鉄道でポタリング1 近鉄富田駅~大安駅 2021/04/04
2020年 今年のベストショット 2020/12/29
養老鉄道でポタリング7 夕暮れのDD51とDF200 2020/11/27
養老鉄道でポタリング6 新しい桑名駅 2020/11/20
養老鉄道でポタリング5 天井川~石津駅でポタ終了 2020/11/13
養老鉄道でポタリング4 東赤坂駅~美濃山崎駅(天井川) 2020/11/06
養老鉄道でポタリング3 大垣駅~東赤坂駅(赤坂湊跡) 2020/10/30
養老鉄道でポタリング2 城下町大垣(後編) 2020/10/23
養老鉄道でポタリング1 城下町大垣(前編) 2020/10/15
ミニベロでポタリング始めました 2020/10/07
美濃路(清須)散歩11 新幹線庄内川橋梁~名鉄庄内川橋梁 2020/06/12
美濃路(清須)散歩10 西枇杷島駅~枇杷島橋 2020/06/05
美濃路(清須)散歩9 文造寺交差点~六軒神社 2020/05/29
美濃路(清須)散歩8 「土器野新田」古地図巡り(その四) 2020/05/22
美濃路(清須)散歩7 「土器野新田」古地図巡り(その参) 2020/05/15
美濃路(清須)散歩6 「土器野新田」古地図巡り(その弐) 2020/05/09
美濃路(清須)散歩5 「土器野新田」古地図巡り(その壱) 2020/05/01
美濃路(清須)散歩4 須ケ口駅前~清須川護陣屋 2020/04/24
美濃路(清須)散歩3 名鉄須ケ口駅~長谷院 2020/04/17
美濃路(清須)散歩2 名鉄丸の内駅~須ヶ口一里塚跡 2020/04/11
美濃路(清須)散歩1 名鉄五条川橋梁~日吉神社 2020/04/04
2019年 今年のベストショット 2019/12/25
『立山黒部アルペンきっぷの旅』11 雨晴海岸(後編) 2019/12/06
『立山黒部アルペンきっぷの旅』10 雨晴海岸(前編) 2019/11/29
『立山黒部アルペンきっぷの旅』9 雨晴駅踏切のにゃん 2019/11/22
カテゴリー別日付順に表示するリンク
 
アクセスランキング
  当サイトアクセスランキング  (前回比較)
ホーム入口
2020年 今年のベストショット↑10
養老鉄道でポタリング7 夕暮れのDD51とDF200↓1
美濃路(清須)散歩9 文造寺交差点~六軒神社↑18
【信濃路フリーきっぷの旅'16】↑4
養老鉄道でポタリング5 天井川~石津駅でポタ終了↑1
美濃路(清須)散歩6 「土器野新田」古地図巡り(その弐)圏外
『奈良の旅』4 生駒ケーブル(1) ミケとブル圏外
養老鉄道でポタリング6 新しい桑名駅↓6
『昭和の山梨旅行記録』↑7
次頁圏外
美濃路(清須)散歩1 名鉄五条川橋梁~日吉神社↑2
ミニベロでポタリング始めました↓8
【美濃路(清須)'20】圏外
美濃路(清須)散歩5 「土器野新田」古地図巡り(その壱)圏外
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅圏外
『高野山・世界遺産きっぷの旅』1 南海難波駅 ~ 高野山駅圏外
美濃路(清須)散歩7 「土器野新田」古地図巡り(その参)圏外
養老鉄道でポタリング4 東赤坂駅~美濃山崎駅(天井川)↓13
『比叡山横断チケットの旅』9圏外
『恵那旅行記』4 日本大正村(1)圏外
『信濃路フリーきっぷの旅』7 白馬(3) 大出吊橋圏外
美濃路(清須)散歩5 「土器野新田」古地図巡り(その壱)圏外
美濃路(清須)散歩8 「土器野新田」古地図巡り(その四)圏外
養老鉄道でポタリング3 大垣駅~東赤坂駅(赤坂湊跡)↓17
初めてのわんこ撮影圏外
『信濃路フリーきっぷの旅』8 白馬(4) 信濃森上駅 と 新幹線E7系圏外
『犬山城の桜』6圏外
『山陽路の旅』12 松山(1) 新尾道駅~道後温泉圏外
美濃路(清須)散歩3 名鉄須ケ口駅~長谷院圏外
 ランキング集計期間 2021/01/01~2021/03/31
右端は3か月前のランク表との比較
【 】の表示はカテゴリーです
記事一覧

 全ての記事の一覧を表示する

輪行ポタリング用自転車
14インチサイズの折り畳み自転車です

cycle

2020年10月よりポタリング開始
対象の記事はカテゴリ名に[ポタ]を追加します
プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行、輪行ポタリング等
DMC-G7

当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)
2016/02使用開始



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している高倍率ズーム
(G VARIO 14-140mm H-FS14140-KA/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)



追加で購入した標準ズーム
(G VARIO 12-32mm H-FS12032-K/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始



追加で購入した
コンバージョンレンズ 広角0.7倍
convlens
(トダ精巧 DSWPRO 52mm 重量:80g) 
2018/11使用開始




☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)

 

最新コメント
最新記事の関連リスト
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング