FC2ブログ

養老鉄道でポタリング1 城下町大垣(前編)

■輪行ポタリングデビューしました

今回のシリーズですが、『養老鉄道』を利用し、沿線の観光地を周ってきましたので、その時に撮影したものをUPしていきます。

移動方法はタイトルの通り、公共機関で自転車を輪行し、ポタリングして各地を廻りました。いつもは歩き又はレンタサイクル利用ですが、今回はmy自転車で自由に移動しています。


養老鉄道は岐阜県西部の揖斐駅から三重県北部の桑名駅間57.5kmの路線(単線)です。

今回乗車したルート及び訪れた所は、大垣駅(市内) → 東赤坂駅(赤坂湊跡) → 美濃山崎駅 → 天井川① → 天井川② → 石津駅 → 桑名駅です。


大垣駅からポタリングスタート

◇まずは大垣駅前にて折り畳み自転車の記念撮影


・輪行している状態はこんな感じです。カートの上に自転車を乗せています。
yourou0045.jpg
(この収納時の自転車の高さは66㎝、奥行は26㎝、横幅は48㎝です)


・中はどうなっているかと言うと…こんな感じ
yourou0047.jpg
タイヤとサドルとクランク位は判るかも…水道用塩ビ管らしきものも見えます
(黄色いものは滑り止め付きの軍手です)


・広げて組み立てるとこんな感じに変身します(ペダルも付けた状態)
yourou0050.jpg
今回の養老鉄道シリーズの後半位で、もう少し詳しい写真をUPしますので、ここではこの位の紹介で次へ進みます。


・自転車を乗せてきたカートは、折りたたんで袋に入れてからリュックにIN。
yourou0053.jpg
(このリュックも新しく買ってしまった。たしか5,000円位だったと思う。)

◇黒い輪行袋を折りたたんでリュックに入れ、スマホホルダーを自転車にセットし、カメラが入っているウエストバックを身に着けて準備完了。大垣駅南側を一時間程かけてポタリングしてきました。

ここからは城下町大垣での写真です。



大垣駅前からは、門跡、宿跡、船町港跡、住吉燈台、虹の橋、八幡神社の順に「城下町大垣観光マップ」を参考にして周ります。

・最初は大垣駅東の水門川沿いに南下します(10:20)
yourou0055.jpg


・ここは誰が名付けたか「ミニ奥の細道」らしい
yourou0059.jpg


・途中でこの「美濃路名古屋口御門跡」の標識に遭遇(10:25)
yourou0062.jpg


・この奥には広場らしきものがありそう…
yourou0066.jpg
美濃路と言えば、今年の春に美濃路の清須エリアを散歩しました。


参考…美濃路は、東海道の熱田(名古屋市)と中山道の垂井(岐阜県)を結ぶ道路のことです。
名古屋からは清須市、稲沢市、一宮市、大垣市を通って岐阜県垂井町まで続いてます。
minojimap1.jpg
『美濃路(清須)散歩1 名鉄五条川橋梁~日吉神社』の記事より再掲


・これは昔のものではないねえ。普通に金を掛けて作った広場ですね。
yourou0068.jpg
(特に降りて見ることも無く通過しました…次の目的地へ)


・途中で昔ながらの煎餅屋を発見
yourou0071.jpg


・さらに先には「美濃路大垣宿問屋場跡
yourou0073.jpg


・そして「大垣城西総門跡」に到着(10:40)
yourou0076.jpg


・ここが「大垣船町川湊」です。よく紹介されている住吉燈台がある所です。
yourou0080.jpg
大垣駅からここまではおよそ2㎞の距離。時々停まって、観光マップのルートを確認しながらの到着です。距離は2㎞だけど自転車利用なのでとても楽でした。
(普通は徒歩だとちょっと遠いので、レンタサイクルを借りた方がいいでしょう。)

この後は住吉燈台へ行きますが、今回はここまでです。



ここからは、今回から輪行を開始した自転車について少し詳しい記事をUPします。
******************************************
 ①.折り畳み自転車について
******************************************
cycle01今回紹介の自転車は4月に購入してます。当時は10万円の支援金なんて想定していなかったので、予算は出来るだけ抑えるようにした結果、およそ3.5万円のMYPALLASの Deeper DFB-140を選びました。今購入だったらもう少し高いものを購入していたかもしれません。

最近はコロナの影響で生産中止やら再入荷未定、在庫限りというような商品が多くなっている状況なので、安いものや人気のあるものは今は購入しづらい状況みたいです。沢山ある商品の中から出来るだけ軽くて、小さくて、安いものを探すことは結構大変でした。

今回購入した自転車はギアは1速で軽さは8.2キロです。年に5回も乗ることは無いだろうと考えたポタリング専用車(自宅では使用しない)なので、特にこだわることもなく購入しました。なので、長距離サイクリングとは違いおよそ5㎞圏内の移動を想定してます。

小型の折り畳み式で多段式のギア、又は本体がもっと軽いものが欲しい場合は、少なくとも5~8万位の予算は必要となります。長く又は頻繁に使う人はこの位のものを買った方がいいかもしれません。ルノー「Renault」とか、ダホン「Dahon」の人気のものが買えます。


仕様を一部紹介

・タイヤは14×1.75が付いていました(径が14インチで幅が1.75インチのタイヤ)
タイヤの幅はママチャリと同じ位の物(実測4㎝幅)が付いていたので、意外と安定した感じで乗れました。あまり細いタイヤだと路面のわずかな段差にハンドルを取られやすくなるらしいので、丁度いい感じのタイヤ幅だと思います。ミニサイクルは30分位乗ると意外と慣れてきますよ。

・ギアはフロント52T&リア11T
ペダルが付いている所のギアの歯(山)が52個で、後輪側の歯が11個ということです。ペダルを1回まわすと後輪が約4.73回(52÷11)回るということです。
よって、この自転車のタイヤの外周は1055㎜なので、一漕ぎで4.99m進みます。この距離は26インチの自転車とほぼ同様の走行感覚らしいです。
(実際乗ってみると、5速ギア車の4速「やや重い方」で走っている感覚でした。)

・ハンドルの高さ調整が可能
スポーツタイプの自転車みたいに前傾姿勢ではなく、ママチャリ同様の顔を上げてラクな姿勢で走ることが出来るので、これ意外と重要です。
さらに、ハンドルポストは分割式なので、ハンドルを取り外して格納することも出来るので、輪行時にさらに小さくまとめられます。


ミニベロはファッション関係なしで普通に乗れます

・スポーツタイプと違ってカジュアルな格好で乗れるし、ピチピチウェアを着るということもなく、スタンドが付いているからどこにでも止められるし、さらに車体が小さいので歩道をゆっくり走れば迷惑になりにくいので、なーんて良い自転車だと感心してます。


◇次回からは交換又は追加で購入した部品の紹介記事を、このような形で付け加えていきます。

次回は「②.空気入れと虫ゴム」について…です



編集後記

自転車の輪行について
普通は自転車を輪行袋に入れて、袋を肩に掛けて移動するのが普通です。でもこれは普通の人には絶対無理。重すぎる。8㎏強の物を運ぶのは体育会系の人じゃないと無理ですよ。袋の重さも含めると2ℓ入りのペットボトル5本近い重さです。ということで自転車は折り畳みカートを使って楽をして運ぶことにしました。

折り畳み自転車の収納に関して
収納時はハンドルとサドルは一旦外してから本体とまとめています。
この折り畳んだ状態でそのままキャリーカートに乗せると相当不安定感ありありです。チョンと押したら絶対倒れます。荷締めバンドで自転車とカートを固定しても、不安定感は残ります。よって、カートとガッチリ一体にする為に自作の連結棒(プラスチックパイプ)と自転車を連結して、カートと一緒にしっかり引っ張れるように工夫しました。
(この件はもう少し後の方の記事で、もう一度取り上げようと思ってます。)

ブログランキングのバナー追加の件
従来は鉄道旅行のカテゴリーで登録していましたが、今回一応輪行ポタリングを開始したことも有り「ミニベロ・折りたたみ」のカテゴリーも比率10%でこっそり参加することにしました。ランキングサイト一覧に載るだけでもいいんですよ。

尚、日頃左サイドメニュー欄のランキングバナー(IN)を押下してくださっている方には、この場を借りて御礼申し上げます。



次回は、『養老鉄道でポタリング』の2回目 城下町大垣(後編) です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
養老鉄道でポタリング2 城下町大垣(後編) 2020/10/23
養老鉄道でポタリング1 城下町大垣(前編) 2020/10/15
ミニベロでポタリング始めました 2020/10/07
美濃路(清須)散歩11 新幹線庄内川橋梁~名鉄庄内川橋梁 2020/06/12
美濃路(清須)散歩10 西枇杷島駅~枇杷島橋 2020/06/05
美濃路(清須)散歩9 文造寺交差点~六軒神社 2020/05/29
美濃路(清須)散歩8 「土器野新田」古地図巡り(その四) 2020/05/22
美濃路(清須)散歩7 「土器野新田」古地図巡り(その参) 2020/05/15
美濃路(清須)散歩6 「土器野新田」古地図巡り(その弐) 2020/05/09
美濃路(清須)散歩5 「土器野新田」古地図巡り(その壱) 2020/05/01
美濃路(清須)散歩4 須ケ口駅前~清須川護陣屋 2020/04/24
美濃路(清須)散歩3 名鉄須ケ口駅~長谷院 2020/04/17
美濃路(清須)散歩2 名鉄丸の内駅~須ヶ口一里塚跡 2020/04/11
美濃路(清須)散歩1 名鉄五条川橋梁~日吉神社 2020/04/04
2019年 今年のベストショット 2019/12/25
『立山黒部アルペンきっぷの旅』11 雨晴海岸(後編) 2019/12/06
『立山黒部アルペンきっぷの旅』10 雨晴海岸(前編) 2019/11/29
『立山黒部アルペンきっぷの旅』9 雨晴駅踏切のにゃん 2019/11/22
『立山黒部アルペンきっぷの旅』8 高岡駅~雨晴駅 2019/11/15
『立山黒部アルペンきっぷの旅』7 富山駅前の路面電車 2019/11/08
『立山黒部アルペンきっぷの旅』6 立山駅~電鉄富山駅 2019/11/01
『立山黒部アルペンきっぷの旅』5 立山室堂~立山駅 2019/10/25
『立山黒部アルペンきっぷの旅』4 大観峰 2019/10/18
『立山黒部アルペンきっぷの旅』3 黒部ダム~黒部平 2019/10/11
『立山黒部アルペンきっぷの旅』2 信濃大町~黒部ダム駅 2019/10/04
カテゴリー別日付順に表示するリンク
 
アクセスランキング
  当サイトアクセスランキング  (前回比較)
ホーム入口
美濃路(清須)散歩11 新幹線庄内川橋梁~名鉄庄内川橋梁
【信濃路フリーきっぷの旅'16】↑10
美濃路(清須)散歩10 西枇杷島駅~枇杷島橋↑3
『日光旅行記』1 中禅寺湖~日光東照宮(前編)↑18
【立山黒部アルペンきっぷの旅'19】↑9
【ロシア】圏外
『立山黒部アルペンきっぷの旅』1 信濃大町~姫川源流↑8
美濃路(清須)散歩8 「土器野新田」古地図巡り(その四)↓4
【立山黒部アルペンきっぷの旅'19】頁2圏外
美濃路(清須)散歩3 名鉄須ケ口駅~長谷院↓5
美濃路(清須)散歩9 文造寺交差点~六軒神社↓9
美濃路(清須)散歩7 「土器野新田」古地図巡り(その参)↓9
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅圏外
『会津ぐるっとカードの旅』5 塔のへつり駅~下今市駅圏外
『立山黒部アルペンきっぷの旅』5 立山室堂~立山駅圏外
美濃路(清須)散歩2 名鉄丸の内駅~須ヶ口一里塚跡↓7
『山陽路の旅』5 鞆の浦(1)圏外
『山陽路の旅』8 鞆の浦(4)圏外
『出石・城崎温泉旅行記』7 城崎温泉(4) 夜の城崎温泉街圏外
『境港旅行記』2 「水木しげるロード」(前編)圏外
『昭和の北海道旅行記録』1+キャノンEFの思い出圏外
『昭和の山梨旅行記録』↓9
【宮城】圏外
『奈良の旅』4 生駒ケーブル(1) ミケとブル圏外
美濃路(清須)散歩4 須ケ口駅前~清須川護陣屋↓17
美濃路(清須)散歩5 「土器野新田」古地図巡り(その壱)↓16
『郡上八幡旅行記』2 旧名鉄美濃駅↓2
『境港旅行記』1 境線で境港まで圏外
『境港旅行記』3 「水木しげるロード」(後編)圏外
 ランキング集計期間 2020/04/01~2020/09/30
右端は3か月前のランク表との比較
【 】の表示はカテゴリーです
記事一覧

 全ての記事の一覧を表示する

輪行ポタリング用自転車
14インチサイズの折り畳み自転車です

cycle

2020年10月よりポタリング開始
対象の記事はカテゴリ名に[ポタ]を追加します
プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行、輪行ポタリング等
DMC-G7

当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)
2016/02使用開始



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している高倍率ズーム
(G VARIO 14-140mm H-FS14140-KA/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)



追加で購入した標準ズーム
(G VARIO 12-32mm H-FS12032-K/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始



追加で購入した
コンバージョンレンズ 広角0.7倍
convlens
(トダ精巧 DSWPRO 52mm 重量:80g) 
2018/11使用開始




☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)

 

最新コメント
最新記事の関連リスト
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング