FC2ブログ

『立山黒部アルペンきっぷの旅』10 雨晴海岸(前編)

前回に続き『立山黒部アルペンきっぷの旅』の写真をUPします。


今回は「立山黒部アルペンきっぷの旅」の10回目、雨晴海岸(前編)の写真を紹介。

◇前回の雨晴駅近くの踏切を越えて雨晴海岸へ

・海岸に到着してすぐ右側の景色を撮影
alpine0665.jpg
この後は、中央に写っている島(女岩)に近づいてさらに撮影を続けます。


・ここで海岸をパノラマ撮影
alpine0667.jpg

alpine0667.jpg

(潮が干いていればこの先のブロックからも写せそうだった)


・ここから望遠で女岩を撮影
alpine0670.jpg
(もし背景に立山がクッキリ写っていたらすごいだろうなあ)


・まずはこの木の建っている所へ行きます
alpine0671.jpg


・途中、下がコンクリートの所で氷見線の列車を撮影。
alpine0676.jpg


・高岡行が通過
alpine0684.jpg


alpine0688.jpg


・撮影後はさらに先へ
alpine0701.jpg


・シャッター速度1/1600秒で撮影したので、波が止まって見えると思ったけど・・・
alpine0704.jpg


alpine0706.jpg


・木に近づくと右側に変な岩が並んでいた
alpine0710.jpg


・変な岩!
alpine0712.jpg


・ちょうどここに踏切があったので、海岸から道路へ上がってみた。
alpine0723.jpg
(ここは義経岩らしい)


・義経岩の近くより海岸を撮影
alpine0725.jpg


・しばらく歩くと丁度いい撮影ポイントを発見
alpine0739.jpg
この後、ここを列車が通るまでしばし撮影待機することにしました。

で、この後ここで何枚か撮影したわけですが、その様子は次回UPします。



編集後記

義経岩
どうやらここの義経岩は、『源義経主従が奥州へ落ち延びる途中、にわか雨の晴れるのを待ったという岩で、地名「雨晴(あまはらし)」の由来となった』所みたいです。



次回は、『立山黒部アルペンきっぷの旅』の11回目 雨晴海岸(後編)です。立山黒部アルペンシリーズ最終回となります。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『立山黒部アルペンきっぷの旅』11 雨晴海岸(後編) 2019/12/06
『立山黒部アルペンきっぷの旅』10 雨晴海岸(前編) 2019/11/29
『立山黒部アルペンきっぷの旅』9 雨晴駅踏切のにゃん 2019/11/22
『立山黒部アルペンきっぷの旅』8 高岡駅~雨晴駅 2019/11/15
『立山黒部アルペンきっぷの旅』7 富山駅前の路面電車 2019/11/08
『立山黒部アルペンきっぷの旅』6 立山駅~電鉄富山駅 2019/11/01
『立山黒部アルペンきっぷの旅』5 立山室堂~立山駅 2019/10/25
『立山黒部アルペンきっぷの旅』4 大観峰 2019/10/18
『立山黒部アルペンきっぷの旅』3 黒部ダム~黒部平 2019/10/11
『立山黒部アルペンきっぷの旅』2 信濃大町~黒部ダム駅 2019/10/04
『立山黒部アルペンきっぷの旅』1 信濃大町~姫川源流 2019/09/27
『高野山・世界遺産きっぷの旅』4 金剛峯寺~奥之院 2019/08/02
『高野山・世界遺産きっぷの旅』3 金堂~根本大塔 2019/07/26
『高野山・世界遺産きっぷの旅』2 大門~中門・六角経蔵 2019/07/19
『高野山・世界遺産きっぷの旅』1 南海難波駅 ~ 高野山駅 2019/07/12
『難波散策』通天閣・法善寺 2019/07/05
『伊賀鉄道』4 桑町駅・伊賀神戸駅 2019/06/28
『伊賀鉄道』3 広小路駅~茅町駅 2019/06/21
『伊賀鉄道』2 上野市駅東踏切~上野市駅 2019/06/14
『伊賀鉄道』1 伊賀上野駅~西大手駅 2019/06/07
『玄武洞旅行記』 2019/05/31
『境港旅行記』3 「水木しげるロード」(後編) 2019/05/24
『境港旅行記』2 「水木しげるロード」(前編) 2019/05/17
『境港旅行記』1 境線で境港まで 2019/05/10
『宮島旅行記』(後編) 2019/05/03
分類毎に日付順に表示するリンク
 
アクセスランキング
  当サイトアクセスランキング  (前回比較)
ホーム入口
【信濃路フリーきっぷの旅'16】
『信濃路フリーきっぷの旅』1 上高地(1)↑1
『信濃路フリーきっぷの旅』5 白馬(1) マニアックな撮影ポイント(その1)↓1
『九州旅行記』1 セントレアより出発↑3
『信濃路フリーきっぷの旅』7 白馬(3) 大出吊橋↓1
『富士山フリーきっぷの旅』1 久能山東照宮(1)↓1
『会津ぐるっとカードの旅』5 塔のへつり駅~下今市駅↑2
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅
【富士山フリーきっぷの旅'16】↓3
【犬山城(G7試し撮り)'16】
【沖縄】圏外
『昭和の山梨旅行記録』↓1
【近江八幡・彦根'17】↑1
『恵那旅行記』3 明智鉄道(岩村駅~明智駅)↓1
【出石・城崎温泉'17】
「名古屋港水族館」6 名古屋港ポートビル↑6
『富士山フリーきっぷの旅』3 久能山東照宮(3)↑3
【会津ぐるっとカードの旅'18】↓6
『比叡山横断チケットの旅』1↑5
【名古屋港水族館'17】↓3
『伊賀鉄道』4 桑町駅・伊賀神戸駅圏外
『山陽路の旅』12 松山(1) 新尾道駅~道後温泉↑5
【中国】圏外
『山陽路の旅』3 倉敷(前編)↑5
『犬山城の桜』6↓4
『日光旅行記』1 中禅寺湖~日光東照宮(前編)↑2
『天橋立まるごとフリーパスの旅』4 傘松公園(ケーブルカー・リフト)↓2
「名古屋港水族館」3 南館(後編)圏外
『境港旅行記』3 「水木しげるロード」(後編)↓10
 ランキング集計期間 2019/04/01~2019/09/30
右端は3か月前のランク表と比較
【 】の表示はカテゴリーです
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)
2016/02使用開始



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している高倍率ズーム
(G VARIO 14-140mm H-FS14140-KA/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)



追加で購入した標準ズーム
(G VARIO 12-32mm H-FS12032-K/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始



追加で購入した
コンバージョンレンズ 広角0.7倍
convlens
(トダ精巧 DSWPRO 52mm 重量:80g) 
2018/11使用開始




☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)



「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

最新コメント
最新記事の関連リスト
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング