『出石・城崎温泉旅行記』6 城崎温泉(3) 木屋町通り~一の湯前

前回に続き、『出石・城崎温泉旅行記』の写真をUPします。

今回の旅は、JR、京都丹後鉄道、バス等を利用し、出石 → 城崎温泉 → 天橋立 → 近江八幡 → 彦根の順に巡っています


城崎温泉」では、城崎温泉駅 → 大谿川沿い(南北柳通り) → 湯の里通り → 温泉薬師堂 → 木屋町通り の順に巡っています。


今回は「城崎温泉」編の3回目、木屋町通り~一の湯前での写真を紹介。

◇前回のまんだら橋から東へ進みながら撮影してます



・川の左側が木屋町通りです。桜の季節は賑うようですが、このときは人もまばらでした。
kinosa80288.jpg
(まんだら橋の上から撮影してます)


・この辺りは桜の木が植えられているようです
kinosa80291.jpg


・いまはもう使われていないかもしれない架け橋シリーズ・・・始まり
kinosa80297.jpg
(以下、歩きながら同じような古い橋を撮りながら移動してます。)


・いまはもう使われていないかもしれない架け橋(その1)
kinosa80300.jpg
ここは昔は賑やかだったかもしれない。それにしてもすごい「ツタ」ですな。右側の家の屋根は傾いていまにも落ちそうだし・・・


・いまはもう使われていないかもしれない架け橋(その2)
kinosa80303.jpg
橋にはコケが生えている。ビルは廃墟みたいで、冷房で使用するクーリングタワーがぽつりと草むらのなかでそのまま放置されているようだ。


・いまはもう使われていないかもしれない架け橋(その3)
kinosa80306.jpg
ここは手すりが無くて、その代わりにハシゴらしきものが縛ってあるけど・・・
さらに、この家の屋根からは植物がものすごい勢いで茂っているんだけど、大丈夫かねえ。
(この辺りの古い建物はもうほとんど廃墟となっているのかもしれない)


・この辺りからはいまでも普通に使われていると思われる橋が続いてました 
kinosa80308.jpg


・城崎麦わら細工伝承館近くの橋です
kinosa80313.jpg


・さらに歩いて先に進むと、一の湯がもうすぐそこに見えてきた。
kinosa80317.jpg


・ここでは一の湯の前の橋をいろんな角度から撮影
kinosa80321.jpg


・これはいかにも温泉地らしい雰囲気が
kinosa80326.jpg


・浴衣はいろいろ選べる旅館もあるようです(17:00)
kinosa80330.jpg
いい雰囲気の写真が撮れたけど、カーブミラーが邪魔だった。


1日目の日中(夕方)の撮影は以上です。この後、夕食の後にも夜の「城崎温泉街」を撮影してます。



編集後記

もう使われていないかもしれない架け橋
この写真を撮りながらふと気づいた。もう使われていない橋シリーズの写真は結構面白そうだ。このような古めかしい橋は見つけようとしてもなかなか見つけられないからね。廃墟シリーズならぬ廃橋シリーズということでいいかも。しかしこのような写真は好き嫌いが分かれるのでどうなんだろう?



次回は、「城崎温泉」編の4回目、夜の「城崎温泉街」と翌日朝の城崎温泉駅での写真です。
(下記の理由で少し早めにUPしようと思ってます)


お知らせ・・・いまUP中の「城崎温泉」編の次からは、二日目の『天橋立まるごとフリーパスの旅』編の予定でしたが、今週岐阜県の恵那市へ行き、恵那峡、明智鉄道の写真を撮ってきましたので、その時の写真を先にUPするように予定を変更します。よって、恵那峡・明智鉄道のUP後に『天橋立まるごとフリーパスの旅』編をUPすることになりましたのでお知らせします。 


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
『天橋立まるごとフリーパスの旅』4 傘松公園(ケーブルカー・リフト) 2018/01/19
『天橋立まるごとフリーパスの旅』3 天橋立観光船(天橋立桟橋~一宮桟橋)・舟屋 2018/01/12
『天橋立まるごとフリーパスの旅』2 天橋立駅~智恩寺 2018/01/05
2017年 今年のベスト3 2017/12/29
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング