『出石・城崎温泉旅行記』2 出石(2) 辰鼓楼~出石城跡

前回に続き、『出石・城崎温泉旅行記』の写真をUPします。

今回の旅は、JR、京都丹後鉄道、バス等を利用し、出石 → 城崎温泉 → 天橋立 → 近江八幡 → 彦根の順に巡っています


1日目の行程は出石 → 城崎温泉 の順です

「出石」では、出石永楽館 → 辰鼓楼 → 出石城跡 の順に巡っています。


今回は前回に続き「出石編」の2回目、辰鼓楼から出石城跡での写真を紹介。

◇前回の「出石永楽館」を出て、辰鼓楼へ移動。距離は数百mくらいなのですぐ着きます。


・途中、内堀通りらしき所を通ると奥に「出石家老屋敷」の案内板あり。
izusi80075.jpg
でもこの屋敷は通過してます。


・奥の交差路を左に向かうと「辰鼓楼」に到着?
izusi80078.jpg
あれっ修理工事中ではないか。(ショック)


・お知らせ看板
izusi80082.jpg
10月21日からは上記の姿に戻るようです。


・しょうがないので、看板の写真を拡大することに。
izusi80083.jpg
(特急の遅れとか、「辰鼓楼」の工事中の件とか、今回はあまりついて無い・・・)


・「辰鼓楼」の撮影をあきらめ出石城跡へ
izusi80089.jpg
これは出石城跡前の川


・これはお堀かも?
izusi80090.jpg


・出石城跡の入口に掛かる登城橋
izusi80091.jpg


izusi80093.jpg


・出石城登城門
izusi80100.jpg


・中に入るとこんな感じで城(再建されたもの?)が見えた
izusi80102.jpg


izusi80108.jpg


izusi80141.jpg
撮影データ G VARIO 12-32㎜[32㎜(換算64) f/5.6(開放) 1/160sec ISO200]


この後は、少し上にある二の丸跡へ移動しておりますが、今回はここまでです。


編集後記

辰鼓楼
本当は辰鼓楼を一番見たかったけど残念。本日、特急の遅れに次ぐ二回目の不運だった。



記事追加・・・レンズ買いました(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6) + その感想

パナソニックのLUMIX DMC-G7を買ってほぼ二年。いろんな所で活躍してくれた。でも高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)の広角域から中間域での画像解像度はいまいち。ネットでは、「このレンズは広角域はよく解像しているが、中間から望遠域は甘い描写だ」なんて書かれているが、いま使っているレンズの個体はまったく逆の特性だった。広角での画像が甘いのはあきらめるか、新たにレンズを購入して良く写る可能性に掛けるかを一年間悩んだ末、今回新しいレンズを購入することを決定した。

予算は出来るだけ抑え、レンズの重さも出来るだけ軽くする事を条件にして出た購入候補がLUMIX G VARIO 12-32mm(F3.5-5.6)。値段は21,000円位のまあまあの値段で、重さはなんと70gという超軽量。この軽さならこのレンズを追加で持っていっても問題になることは無いと判断、今夏購入。

そして、早速今回の「城崎・天橋立・南琵琶湖旅行」で、テスト撮影なしの本番デビュー。既に前回のブログ記事より、新しいレンズで撮影した写真をUPしてます。


使用結果は? → 想像以上の良い解像度だったことに驚くとともに、もう必需品となった。詳しく言えば、広角域での森とか草などの描画が以前に比べ格段に向上した。以前はカメラ本体の撮影能力が低いのかもしれないと思って諦めていたが、その疑念は晴れた。いいレンズを使えばいい絵が撮れる。今後は従来のレンズと併用し、この小さいズームを十分に使いこなしていきたいと思っている。でも、今後単焦点のレンズをさらに買い増しして、レンズ沼にはまるようなマニアックなことはしないつもりです。

ここで「G7」と今回購入したズームを装着した、本体のイメージ写真をUPしておきます。
sideg71232.jpg
こんな感じ(これは手動式の沈胴機構によりレンズを収納したときの写真です)。
コンデジみたいな感じで結構気に入ってます。
尚、左サイドメニュー欄は、レンズ単体の写真も表示するように変更しました。


次回は、出石編の3回目、出石城跡(後半)~内町通りでの写真です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
『天橋立まるごとフリーパスの旅』4 傘松公園(ケーブルカー・リフト) 2018/01/19
『天橋立まるごとフリーパスの旅』3 天橋立観光船(天橋立桟橋~一宮桟橋)・舟屋 2018/01/12
『天橋立まるごとフリーパスの旅』2 天橋立駅~智恩寺 2018/01/05
2017年 今年のベスト3 2017/12/29
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング