FC2ブログ

『山陽路の旅』19 呉(3) 大和ミュージアム

前回に続き、『山陽路の旅』の写真をUPします。

今回の旅は、JR、高速バス、フェリー等を利用し、児島 → 倉敷 → 鞆の浦 → 尾道 → 松山 → 呉 の順に巡っています

3日目の行程は松山 → フェリー(松山~呉) → 広島県(呉) の順です

「呉編」では、高浜観光港~呉港~海上自衛隊呉史料館~大和ミュージアム~アレイからすこじま での写真を紹介しております。


今回は前回に続き「呉編」の3回目、「大和ミュージアム」での写真を紹介。

◇前回の海上自衛隊呉史料館では約1時間位でひととおり見学。ということで引き続き向かいの建物の大和ミュージアムも見学しております。


・海上自衛隊呉史料館から撮影
sanyou70348.jpg


・外にはスクリューとかシャフト(?)が展示されていた
sanyou70351.jpg


sanyou70355.jpg
結構大きい(実物大?)


・中に入るとこのような感じで展示されてます
sanyou70358.jpg
10分の1戦艦「大和」の再現。全長26.3メートルらしい。


sanyou70360.jpg


sanyou70363.jpg


sanyou70381.jpg


sanyou70385.jpg
高いところから撮影してみた


sanyou70389.jpg


・これは「零式艦上戦闘機六二型」
sanyou70390.jpg


sanyou70392.jpg
これは実物のようだ


・特殊潜航艇「海龍」
sanyou70394.jpg


sanyou70396.jpg


「大和ミュージアム」編は以上です



編集後記

「大和ミュージアム」
この大和ミュージアムに展示されているものは、ほぼ戦時中に活躍していたものばかりと呉の歴史資料がほとんど。先に見学した呉史料館は、現在の海上自衛隊に関連するものが多かったので、比較すると昔の海軍と現在の海上自衛隊との違いのような気がした。ということで、今回の「大和ミュージアム」はさすがに現在の自衛隊が協力するわけにはいかず、民間組織で独自に運営されているみたい。よってこの「大和ミュージアム」は入館料500円が必要です。
(人によっては微妙な感情とか問題とか・・・あるかも)


ここは30分ほどで見学終了し、次の目的地「アレイからすこじま」へ移動しました。



次回は、『山陽路の旅』の最終回、呉編の4回目 「アレイからすこじま」での写真です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』13 長崎(9) セイルドリル 2018/08/31
『九州旅行記』12 長崎(8) 夜の帆船まつり 2018/07/13
『九州旅行記』11 長崎(7) 眼鏡橋 2018/07/06
『九州旅行記』10 長崎(6) グラバー園 2018/06/29
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

フリーエリアテスト中
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング