『山陽路の旅』9 尾道(1) 尾道駅前~ロープウェイ山頂

前回に続き、『山陽路の旅』の写真をUPします。

今回の旅は、JR、高速バス、フェリー等を利用し、児島 → 倉敷 → 鞆の浦 → 尾道 → 松山 → 呉 の順に巡っています

2日目の行程は鞆の浦 → 尾道 → 愛媛県(松山) の順です


今回からは尾道での写真です


前回の鞆の浦よりバス、JRにて尾道へ移動。

鞆の浦から鞆鉄バスで福山駅へ (鞆港→JR福山駅前 約30分)

福山駅からJRで尾道駅へ (福山駅→尾道駅 約20分)


尾道といえば、坂、文学、映画の街として有名。尾道駅からすぐの所には尾道水道があって、古くから海運による物流の集散地として繁栄していたらしいです。
今回はこの尾道を、駅前から商店街、途中千光寺道下辺りよりJR線沿いを進み、ロープウェイを利用し千光寺へ、最後に尾道駅に戻る工程で行ってきました。


・最初に尾道駅前を撮影(10:20)
sanyou60611.jpg
駅横のコインロッカーに荷物を預け、カメラと飲み物くらいの軽い荷物で散歩開始。


・駅のすぐ近くから尾道水道が見ることが出来た
sanyou60612.jpg

sanyou60612.jpg


sanyou60613.jpg

sanyou60613.jpg
パノラマ一回の撮影で収まらなかったので二枚撮影しております。


・向島行フェリーのりぱ
sanyou60621.jpg
乗れば数分で向島に到着できそうな距離です


・これは新尾道大橋と尾道大橋
sanyou60625.jpg

sanyou60627.jpg
(次回の記事では標高の高い千光寺からの両橋の写真をUPします)


・まずは商店街を歩いてみた。最初に撮影したものはこの古い建物。
sanyou60635.jpg
「尾道商業会議所記念館」で観光案内所も兼ねてるらしい?


・ここはいまは銭湯はやってないみたいだけど・・・
sanyou60638.jpg


・喫茶店のような雑貨店のような雰囲気・・・
sanyou60644.jpg


◇商店街の途中から千光寺道下辺りへ移動、JR線沿いを進みロープウェイ山麓駅へ移動。

・途中某放送局のロケ班とすれちがい
sanyou60649.jpg
(後ろからの写真ならぼかしをいれなくてもいいだろう)


◇ロープウェイ山麓駅からロープウェイを利用して山頂駅へ移動。
(山麓駅はすごい人の列で撮影不可でした)

・山麓駅ロープウェイ乗り場では、20分位の乗車待ち後やっとのれた。
sanyou60669.jpg
ゴンドラ内の前面位置を確保して千光寺方面を撮影


・ゴンドラの写真
sanyou60672.jpg


・千光寺周辺を撮影してます
sanyou60666.jpg


sanyou60675.jpg


sanyou60677.jpg


・左側の岩は鎖を利用して岩の上に登ることが出来るそうです
sanyou60681.jpg


・山頂駅に到着
sanyou60684.jpg


次回へ続く



編集後記

某TV番組のロケ班とすれちがい
商店街の銭湯跡のような建物の近くで、缶コーヒーを購入した店で時計店をおしえてもらい、腕時計の電池交換。時計店ではしばらく待たされた後、無事電池交換終了。(ここで待たされたことは、この後起こる偶然の出会いのきっかけ「その2」となった)
電池交換後、JR線沿いの道をしばらく歩いていくと、某TV番組のロケ班とすれちがった。いつもTVで見ている人を現実に見ることは、普通にはありえないよねえ。でも現実に起きてしまった。正面から撮ると変な兄ちゃんに止められるから、すこし離れた後ろからこっそり後姿を撮ってみた。(女子アナウンサーはさすがに実物はやっぱりきれいだったわあ)
今回は、腕時計の電池が切れてなければこのようなタイミングでの出会いはなかったと思う。不思議な巡り合わせだった。(こんな事もあるんだねえ)



次回は、尾道編(2) 山頂駅から千光寺周辺での写真です。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
『天橋立まるごとフリーパスの旅』4 傘松公園(ケーブルカー・リフト) 2018/01/19
『天橋立まるごとフリーパスの旅』3 天橋立観光船(天橋立桟橋~一宮桟橋)・舟屋 2018/01/12
『天橋立まるごとフリーパスの旅』2 天橋立駅~智恩寺 2018/01/05
2017年 今年のベスト3 2017/12/29
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング