『富士山フリーきっぷの旅』10 熱海

昨年に続き、『富士山フリーきっぷの旅』の写真をUPします。

2日目は 富士駅 → 富士宮駅 → 浅間大社 → 白糸の滝 → 熱海海岸 の順です。


今回は熱海での写真をUPします。


前回の白糸の滝から、いったん富士宮駅へ戻り、さらに熱海まで移動しました。
(15:40熱海着) (『富士山フリーきっぷ』利用)


熱海駅は今まで一度も利用したことが無く、どんな所かということで、とりあえずさらっと軽く、雰囲気を味わって写真を撮るだけの目的で熱海駅前の観光をしてきました。時間にして約1時間少々ですので、個別の観光はしていません。(写真も少なめです)


・熱海駅前です
fuji9710.jpg
駅前はこのような商店街の雰囲気だった。想像では、目の前に海岸が一望かと思っていたが、全然違ってた。


・昔の熱海軽便鉄道で使用された機関車
fuji9750.jpg
昔この辺りではこのような機関車が活躍しておりました・・・かな?


・駅前は一歩路地に入るとこのような店がまだ残ってます
fuji9790.jpg


・駅前の商店街のような所をさらに進んでなんとか海岸近くまで移動した所での一枚
fuji9830.jpg
この海岸までは、せまい道を通ったり、階段を利用したりしてやっと到着できた。崖の上にホテルが建っています。
(海岸までの真っ直ぐな道路はないので、バスで行った方が絶対楽だと思った。)


・これが熱海?
fuji9850.jpg
どこかの外国に来たみたいな感覚


・今回はちょっとブレて写りが悪かったのですが、このぐらいに縮小すれば雰囲気だけでもわかるのでは、ということでUPしておきます。
(海岸を背にして左側)
fuji9900.jpg


・(海岸を背にして右側)
fuji9910.jpg


この段階で周りがやや暗くなって来た為、撮影はここで終了しました。
ということで、近くのバス停(適当に探した)に移動し、熱海駅に戻り、二日目の宿泊先「沼津」に移動することにしました。



編集後記

貫一・お宮の像
熱海へは地図も持たないで、適当に行って写真だけ撮ればOKの気持で行ってきた。駅前に観光地の地図くらいあるかもと思ったが、それらしきものもないので、本当に適当に歩いて、海岸まで行くことになった(行きは良い良い)。この熱海は、駅からだんだん海岸に向かう都度、標高が下がっており、帰りはかなりの上り坂を覚悟しなければならない。海岸付近で写真を撮った後、「貫一・お宮の像」が無いか探してみたが、見つけられず、あきらめて帰ることにした。帰りは徒歩で熱海駅へ行くのはちょっとしんどいので、バスを利用して熱海駅まで戻ることに。適当な場所でバス停を見つけ、そこから熱海駅行に無事乗車出来た(帰りも良い良い)。
が、バス乗車後の案内放送を聞いたら、「次はお宮の松、貫一お宮の像はこちら・・・」を聞いたときはガックリ。ええー、知ってたら歩いて行ったのに。さすがにバス一区間だけ乗車後、降りるのは恥ずかしくて出来ませんでした。あきらめて、車窓より貫一・お宮の像を見て、そのまま熱海駅に行ったのでありました。


修善寺
当初この旅行を計画した時は、第一候補で修善寺温泉でもいこうかと考えた(駅近物件で)。けれど、宿泊日が一週間以内での宿は、一泊でほぼ1万円台半ば以上するところばかりしか残っていなかった。安い所を探したら、7,000円位であったけど、洗面トイレ共用とかだったので却下。ということで、第二候補で三島駅近くのビジネスホテルを探したら、そこそこのものがあったので、三島駅辺りに決めることにした。しかし、宿泊先のクチコミを見ると、時々外国人の団体(中の国)がそこに宿泊することがよくあるとの事。そのため、翌日朝のバイキングでは、相当荒れた食事風景になるとのコメントがあった。(言い方を変えればおかずの取り合いが発生するということ) ここまできていやな気持にはなりたくなかったので、結局沼津でビジネスホテルをさがして泊まることになった。あまりに大きなビジネスホテルだと、部屋の空きを埋める為、外国人の団体客を泊めることもよくあるらしい。普通規模のビジホが一番いいのかもしれない。(勉強になった)


次回は、三日目の観光となり、柿田川公園での写真です。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
『天橋立まるごとフリーパスの旅』4 傘松公園(ケーブルカー・リフト) 2018/01/19
『天橋立まるごとフリーパスの旅』3 天橋立観光船(天橋立桟橋~一宮桟橋)・舟屋 2018/01/12
『天橋立まるごとフリーパスの旅』2 天橋立駅~智恩寺 2018/01/05
2017年 今年のベスト3 2017/12/29
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング