FC2ブログ

2016年度 年間ベスト3

2016年度 年間ベスト3の発表

今回はいつもの記事はお休みし、代わって今年度の自己年間ベスト3の写真を発表したいと思います。
評価はあくまでブログ管理人の主観的な判断のみで勝手に決定しております。さらに、自分で自分をかなりほめた表現をしておりますのでご了承ください。対象は今年ブログUPした作品を対象としています

今年はカメラ機材を更新しました
昨年まで撮影した写真と、今年撮影した写真とを比べると、今年のものはかなり画質がかなり良くなったと感じた。10年前のカメラと、最新のものとを比べること自体が間違っているのだけれど、ここまで進化しているとは思っていなかった。それ故に、今までのように単純に3枚限定で選ぶことはかなり難しくなったため、最後に+α(佳作)のものも追加でUPするようにしました。


では、今年の年間ベスト第3位の作品はこの写真です

『犬山橋』
2016inuyama1.jpg
●評価&コメント
ことしの2月、試し撮りの為に犬山(愛知県)まで行って撮影したものの一枚。このときは「ヴィヴィッド」モードで撮影したため、影がかなり黒く(コントラストが強く)なってしまって、今一の画像だった。しかし、犬山橋に敷設されているレールがやけにきれいな感じだった為、ほぼ等倍に近いサイズに拡大してみた(焦点距離にすると800㎜~1000㎜相当の望遠で撮影したものに近くなると思う)。奥の踏切からレール手前まで、約220mの橋上のレールをこの写真一枚に収めると、中央部が微妙に盛り上がっている所が、とても美しい造形美を表現している。
(列車マニアは沢山いるが、レールマニアもたまにはいてもいいと思う。)

・参考までに元の写真もついでにUPしておきます(この写真からトリミングしてます)。
2016inuyama1w.jpg
(fl 280mm)



年間ベスト第2位の作品はこの写真です

『奈良公園の鹿』
2016nara.jpg
●評価&コメント
今年の夏に奈良へ行ったとき、浮見堂近くで撮影したもの。なんとなく視線を感じて見てみたら、鹿がこちらを向いている。こっちは、鹿せんべいは持っていないので、寄ってくることはなかったが、相手は視線をはずさない。じゃあということでカメラで撮らせてもらった。ここでは背景が自然の草地で、かつぼやけてくれたので、木陰で休んでいる鹿が浮き出ていい感じに撮れた。昨年まで使用していた古いカメラでは、このような木蔭の部分はほとんど黒くつぶれていたので、このような表現は出来なかったと思う。新しいカメラだからこそ撮れた一枚だったと思う。カメラはこれからも、もっともっと進歩していくに違いない。(いい時代だ)



2016年度年間ベスト第1位の作品はこの写真です

『残雪の白馬』
2016sinano1.jpg
●評価&コメント
タイトルでは「マニアックな撮影ポイント」という記事にしたものです。
ことしは春先に松本、白馬、長野に行くことができ、かつ残雪まで残った状態で各地を撮影出来たのはとても幸運だった。いままで国内では、このような残雪の山を背景に撮った事は少なく、とてもいい思い出となった。だから、どの写真がいいとか別にして、いい天候条件で撮れたことが一番良かったと思っている。ということで、今年の「年間ベスト第1位」は、今年の記憶に残る写真ということで、これを第1位とした。


今年は、上記以外に記憶に残るものが他にも有ったので、下記に追加UPしておきます。



個人的に記憶に残る写真として(佳作?)

『白馬・信濃森上近くにて』
2016sinano2.jpg
ここも「マニアックな撮影ポイント」として記事にしました


『白馬・大出吊橋』
2016sinano3.jpg
ここは、写真撮影する人よりも、ここでこの景色を絵に描く人が、かなりいたことに驚いた。一度ここへ行って見る価値はあると思います。


『夕映えの特急しなの』
2016sinano4.jpg
松本駅で撮影した「しなの」。側面の反射具合がやけに気に入ってしまって・・・。


『犬山城の桜(4K)』
2016inuyama2.jpg
4月上旬に、犬山城で撮影した桜も記憶に残っている。このときはフォーカスセレクト(4Kフォト)機能を使って桜を撮影したけど、結構簡単に撮影出来てしまった。フォーカスセレクト撮影(画角をきめてシャッター押すだけ)をした後、家に帰ってから好きなフォーカス位置を指定して、4K写真を作成することが出来るから、とても便利だった。
(これはいままでにない新しい撮影方法。非常に面白い。)



編集後記

ブログ三年生
今年は、カメラを新型に変えたことが非常に大きな出来事だった。いままで撮れなかった条件でも、新型では撮影することが出来る場面も多くなってきたので、とても良かった。
今年は、犬山城、信州、奈良、富士へ行って(名古屋港水族館もあった)、いっぱい写真が撮れたので結構楽しかった。来年もいろんな所へ行って、撮影を楽しみたい。当ブログ管理人は、乗り鉄でもなく、撮り鉄でもありません。出来るだけ安く、多くの観光地へ行きまくって、写真を撮ることを目標としています。でも、移動時間を多くかければ安く行けるかもしれないけど、それだと時間を大幅にロスしてしまうので避けたい。だから、そこそこ効率的に、かつ我慢できる範囲でリーズナブルな旅行をしていきたいと思っている。

以上です


それでは、また来年もよろしく。 よい年を迎えてちょ。

※来年1月は第1週より記事(熱海での写真)をUPする予定です




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村


一人旅 ブログランキングへ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』13 長崎(9) セイルドリル 2018/08/31
『九州旅行記』12 長崎(8) 夜の帆船まつり 2018/07/13
『九州旅行記』11 長崎(7) 眼鏡橋 2018/07/06
『九州旅行記』10 長崎(6) グラバー園 2018/06/29
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

フリーエリアテスト中
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング