FC2ブログ

『奈良の旅』3 長谷寺(後編)

前回に続き、『奈良の旅』の写真をUPします。

撮影地は、長谷寺 → 生駒ケーブル → 奈良公園 の順です。


今回は、長谷寺での写真(後編)を紹介。


・本堂に入って、中から外(舞台に向かって)の景色を撮影
nara9420.jpg
撮影データ(28㎜ f/6.3 1/250sec ISO200 補正-0.3 iDレンジAUTO)


・長谷寺の舞台
nara9480.jpg


・この舞台はかなり高い所に作られています
nara9490.jpg


・この文字は読める人には読めるかもしれません
nara9500.jpg
(何これ?)


・舞台から五重塔を撮影
nara9510.jpg
五重塔の手前の木が少しじゃまなんですが・・・


・五重塔へ続く通路にも紫陽花が咲いていました
nara9570.jpg


・お決まりの紫陽花クローズアップ写真
nara9600.jpg

・白い紫陽花は少し枯れ気味でした
nara9610.jpg


・五重塔です
nara9680.jpg
余裕があれば紫陽花にフォーカスをあて、背景の五重塔をぼかして撮影したかったが、この日の気温が非常に高かったため気力が低下し断念。


・この塔は戦後初めて建てられた五重塔とのことです
nara9730.jpg
色もまだきれいでした


・五重塔見学後、出口へと続く通路
nara9840.jpg



長谷寺見学後、長谷寺駅へ

・途中で、かなり古そうな新聞屋さんの看板発見。
nara9890.jpg
どこの新聞でも扱っているみたいです


・帰りの途中の橋上からの風景を撮影
nara9910.jpg
右側に見える建物は、温泉街の建物裏側です


長谷寺駅から生駒駅まで移動(約50分位)

長谷寺駅 → 大和八木駅乗換 → 大和西大寺駅乗換 → 生駒駅 の順となります
(途中乗換が大変!)


・途中大和西大寺にて旧塗色の特急列車を撮影
nara9920.jpg
撮影しようとしたときは、貫通扉が閉まっていたけど、いざ撮影のタイミングで開いてしまった。(旧塗色の色見本ということで・・・)


長谷寺編は以上です



編集後記

奈良はかった
五重塔の下には休憩所があって、さらにそこにはアイスクリームの自販機も設置されていた。迷わず購入、しばしの休息を取った。このアイスクリームで体温を下げることができて、快適な体調に戻すことが出来た。この日は奈良で34度位を記録したとか。(暑いはずだ)

日傘デビュー!
このときは、暑い日がずっと続いていた。そのため、旅行前日に地元の雑貨店にて、晴雨兼用の日傘を購入し(色は青っぽいものにした)持っていった。使うことはたぶん無いと思っていたが、いきなり翌日、この長谷寺から駅まで利用することとなった。そのくらいこの日の日差しは厳しく、日傘無しではとてもがまんできなかった。今回購入の日傘は、裏面がシルバーで塗られていたが、たぶん遮光率を上げる為だろうと思う。上からの直射日光を遮るだけでも結構楽でした。

長谷寺
季節によってこのお寺では、いろいろな花(木)が咲くようだ。もう少し自分の家に近いと、頻繁に行けるけど、二時間強かかるとちょっと無理っぽい。


次回は、『奈良の旅』4 生駒ケーブル(1) 「ミケブル」です。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村


鉄道旅行 ブログランキング


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』13 長崎(9) セイルドリル 2018/08/31
『九州旅行記』12 長崎(8) 夜の帆船まつり 2018/07/13
『九州旅行記』11 長崎(7) 眼鏡橋 2018/07/06
『九州旅行記』10 長崎(6) グラバー園 2018/06/29
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

フリーエリアテスト中
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング