FC2ブログ

『信濃路フリーきっぷの旅』9 善光寺

前回に続き、『信濃路フリーきっぷの旅』の写真をUPします。

撮影地は、上高地 → 白馬 → 長野駅 → 善光寺 → 穂高 → 松本城 の順です。


今回は「善光寺周辺」の写真を紹介します
この善光寺は信州を代表する有名な観光スポットですので見てきました。


長野駅で新幹線を撮影後善光寺まで移動(バスで約10分)

善光寺までのバス移動は、今回のフリーきっぷ「バスフリー乗車券」で行けます。


・まずは仁王門より
sinano5630.jpg
左側には、きれいな桜の写っている看板を一緒に入れてみました。しかし、あとでよく見てみると「納骨のご案内」の看板だった・・・!?


・山号は「定額山」
sinano5650.jpg


・かなり大きな仁王像です
sinano5680.jpg


・さらに進んで仲見世通りへ
sinano5760.jpg
お土産店が並んでいます


・この通りには旅館もありました
sinano5770.jpg
毎朝行われるお朝事に参拝するには、近くて便利な旅館らしい。


・山門(三門)
sinano5800.jpg
遠足の子供たちが沢山来ていました

sinano5810.jpg


sinano5840.jpg
「定」←外国語でも表記すべきだと思います(特に東アジアにある迷惑が好きな某国向け)


・こちらは本堂です
sinano5850.jpg
中に入って、本堂の内陣(畳敷きの間)・お戒壇めぐり、善光寺史料館が拝観出来る「内陣券」を購入。和尚さんにいわれるまま線香をあげ、お戒壇めぐりの入口より入りました。
(「お戒壇めぐり」については後述↓)


・本堂から善光寺史料館までの通路にて
sinano5900.jpg


・日本忠霊殿・善光寺史料館です
sinano5930.jpg
ここは資料館なんだけど、かなり怖い形相の人形も展示されていました。また霊廟でもあります。(ここに行く人は少なかったです)


◎帰りの仲見世通りにて

・すずめとの間で気まずい雰囲気
sinano5950.jpg
あまりに暑かったので、帰りの仲見世通りの途中でソフトクリームを購入。椅子にすわって食べていたら、すずめがやってきた。無言で、ソフトクリームのコーンに対し、暗黙のくれくれ目線を投げてきた。
しかし、持っているソフトは暑さでかなり溶けていて、コーン部分はクリームでべっちょりのため、手でちぎってパラパラとまくことは不可能。その為やむを得ず、すべて食べました。
たぶんこのすずめは、ケチなオヤジだなあと思っていたに違いない。
(この写真は、左手はすでにソフトクリームを持っていたため、右手だけでカメラを持って撮影しました。すずめは正面から撮影したけど、目線はソフトクリームに釘づけだった。)


善光寺から長野駅へは、来た時と同様にバスで戻り、JRにて松本駅へ移動しました

長野駅から松本駅までの区間は、『信濃路フリーきっぷ』で特急自由席が利用できます。


・途中篠ノ井線の善光寺平にて
sinano6050.jpg
特急しなの号自由席車内より撮影



編集後記

◎お戒壇巡りとは?
『内々陣の奥、右側を進むとお戒壇めぐりの入口があります。お戒壇巡りとは、瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡り、中程に懸かる「極楽の錠前」に触れることで、錠前の真上におられる秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束をいただく道場です。』とのこと
今回は、この真っ暗な地下通路をただ進むだけでした。
なんの説明も無しに、中に入ったので「極楽の錠前」には触っておりません。中に入る前にひとこと言ってほしいねえ。まあ、往生の際にお迎えに来てもらうことを願って、善光寺に来たわけではないので、そんなに怒ることでもないのだけれど・・・

◎すずめとの別れ
ソフトクリームのコーンが惜しくて、すずめにあげられなかった訳ではない事を、何とか説明したかった。このときは、すずめの視線が非常に気になってしょうがなかった(すまん!!)。



善光寺編は以上です


次回は、3日目の 穂高編(1) 「松本駅~穂高川橋梁」での写真です(すべて電車の写真)。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村


鉄道旅行 ブログランキング


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事一覧
『九州旅行記』13 長崎(9) セイルドリル 2018/08/31
『九州旅行記』12 長崎(8) 夜の帆船まつり 2018/07/13
『九州旅行記』11 長崎(7) 眼鏡橋 2018/07/06
『九州旅行記』10 長崎(6) グラバー園 2018/06/29
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
『九州旅行記』4 鹿児島(3) 桜島~鹿児島中央駅 2018/05/18
『九州旅行記』3 鹿児島(2) 桜島フェリー乗り場~桜島 2018/05/11
『九州旅行記』2 鹿児島(1) 鹿児島市電 2018/05/04
『九州旅行記』1 セントレアより出発 2018/04/27
SSD始めました&今年3か月間のアクセスの集計 2018/04/22
『清洲桜』3 清州城 2018/04/13
『清洲桜』2 名鉄橋梁(後編) 2018/04/06
『清洲桜』1 名鉄橋梁(前編) 2018/03/30
『南琵琶湖旅行記』6 彦根城・玄宮楽々園(2) 2018/03/16
『南琵琶湖旅行記』5 彦根城・玄宮楽々園(1) 2018/03/09
『南琵琶湖旅行記』4 近江八幡(4) 八幡山~日牟禮八幡宮 2018/03/02
『南琵琶湖旅行記』3 近江八幡(3) 八幡掘(白雲橋~瓦亭) 2018/02/23
『南琵琶湖旅行記』2 近江八幡(2) 八幡掘(明治橋辺り) 2018/02/16
『南琵琶湖旅行記』1 近江八幡(1) 新町通り~八幡掘 2018/02/09
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅 2018/02/02
『天橋立まるごとフリーパスの旅』5 天橋立観光船・廻旋橋 2018/01/26
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

フリーエリアテスト中
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング