FC2ブログ

『日光旅行記』3 神橋~東武日光駅

前回に続き、『日光旅行記』をUPします。

行程は中禅寺湖 → 華厳の滝 → 日光東照宮周辺 → 神橋 → 東武日光駅 → 浅草 の順です

今回は『日光旅行記』の3回目、日光(神橋)~東武日光駅での写真を紹介


日光(神橋)

◇前回の参道から約10分程で神橋に到着


・この道路を渡ると「神橋」です(10:40)
nikkou30244.jpg


・到着してすぐ近くの一般道路の橋から撮影を開始。
nikkou30249.jpg
(構図の取り方がわからない。川の写りが多すぎたか?)


・ここがいいかな?
nikkou30261.jpg
(誰か橋の上で三脚使って撮影している。わしにとっては邪魔な存在。)


・望遠で撮ったらと思ったけど・・・何か今一
nikkou30276.jpg


・結局残ったのがこの構図しかない
nikkou30285.jpg
(橋の右側のおばはんをカットした構図だったけど、意外にもこれが良かった。)


・「神橋」観光客用の駐車場からも撮影
nikkou30289.jpg
「神橋」の撮影はここで終了です



◇神橋から東武日光バスにて東武日光駅へ移動

・東武日光駅にて(11:05)
nikkou30291.jpg
(撮影後、駅前のラーメン店にて昼食。初日、二日目と駅で購入した弁当ばかりだったので、この日は暖かいラーメンが食べたかった。)


・食後、再度駅舎を撮影。このような単調な写真も記念に必要です。
nikkou30294.jpg


◇東武日光駅ホームでは前日に続きリバティ号を撮影してます

・ホームに進入するリバティけごん28号 (12:15)
nikkou30301.jpg


・望遠で迫るのもいいと思う
nikkou30303.jpg


・これに乗って浅草まで移動です 下今市→浅草(12:22発-14:15着)
nikkou30309.jpg
(先頭車は意外ときたないねえ。もっとキレイだったら良かったのになあ)


◇東武日光駅を出発し、浅草まで約二時間の列車の旅。

・下今市駅出発後はこのSLを発見(12:35)
nikkou30313.jpg
SL大樹」C11形207号機でした。東武鬼怒川線の下今市~鬼怒川温泉間(約35分) 12.4kmを走行しているようです。


・下今市機関区ですね
nikkou30316.jpg
(このあと約2時間で浅草駅に到着)


・まもなく浅草駅到着という時にスカイツリーを見つけたので撮影しました(14:10)
nikkou30324.jpg


・隅田川を渡るともう浅草駅に到着
nikkou30330.jpg

この後は、浅草駅に到着後隅田川沿いと浅草寺へ移動しておりますが、今回はここまでです。



編集後記

神橋での紅葉撮影
中禅寺湖周辺では既に紅葉は終わっていたので、東照宮から神橋エリアで適当に散歩しながら撮影をすることになった。意外にもこの辺は所々紅葉があったので結構良かった。この後は浅草周辺で撮影予定の為、あまり時間の余裕がなかったので、早めに神橋での撮影は終えることになった。

神橋にて
神橋の橋の上ではおばはんか、姉さんかしらないけど、ずっと居座っていたのでここでの撮影は早めに終了することになった。普通、三脚付のカメラを橋の上に置いてじっと居座るかなあ。(「ばばあ早くあっち行け!」と念じたが、伝わらなかった。)

下今市機関区
ここではSL展示館があって、各種展示物が見ることが出来るみたいです。のんびりラーメン食べてないで、ここで写真を取れば良かったなあ。(ちょっと失敗しました)



次回は、「日光旅行記」の4回目、隅田川(浅草界隈)~浅草寺での写真です。


『日光旅行記』2 日光東照宮(後編)

前回に続き、『日光旅行記』をUPします。

行程は中禅寺湖 → 華厳の滝 → 日光東照宮周辺 → 神橋 → 東武日光駅 → 浅草 の順です


今回は『日光旅行記』の2回目、日光東照宮入口周辺から参道での写真を紹介

◇前回の続きで東照宮周辺で撮影したものです


・この先は日光東照宮の表門です(10:20)
nikkou30177.jpg
(早い時間の為か観光客は少なめでした)


・近くの五重塔では芯柱が特別公開されてました
nikkou30180.jpg
(あまり人気が無かったのかほとんど人影は見られませんでした)


・この先、東照宮入口の階段の途中までさえ登る事は出来ないようでした。
nikkou30183.jpg
(東照宮は過去二回行ってますので、今回三回目はありません。)


・階段手前の鳥居周辺でいろいろ撮影しました
nikkou30187.jpg


・これは黒田長政公によって奉納されたらしい石鳥居
nikkou30189.jpg


nikkou30198.jpg


nikkou30204.jpg


・参道の様子です
nikkou30210.jpg


・とりあえず日光東照宮の記念に
nikkou30213.jpg


・すこし離れた所から振り返ってもう一枚
nikkou30222.jpg


・上を見上げればこのような紅葉が見られました
nikkou30228.jpg
これより神橋へ歩いて行きます


・この道を進むと神橋へ行く事が出来ます
nikkou30234.jpg


・神橋までもうすぐの所で
nikkou30236.jpg

この先を曲がると神橋に到着ですが、今回はここまでです。



編集後記

東照宮について
2016年に『富士山フリーきっぷの旅』で久能山東照宮へ行った記憶がある。そこは規模はそんなに大きくは無かったけど、たしか、先に静岡の久能山東照宮が作られた後、日光東照宮が作られたという記憶がある。なぜか日光の東照宮ばかりが人気があって、静岡の東照宮はあまり人気が無い。残念だねえ。



次回は、「日光旅行記」の3回目、日光(神橋)~東武日光駅での写真です。


2018年 今年のベスト3

2018年度 年間ベスト3の発表

今回はいつもの記事はお休みし、代わって当サイトで今年度UPした写真の、今年のベスト3ショットを発表したいと思います。評価はあくまでブログ管理人の、個人的な(主観的)判断のみで、勝手に遊び感覚で決定しております。評価については、自分で自分をかなりほめた表現をしておりますのでご了承ください。(自己満足です)
対象は今年UPした作品を対象としています。

◎昨年は記憶に残る写真がそこそこ撮れた記憶があったけど、今年はこれというものがあまり無かった。でもそれなりに撮れたものがあったので、いつものように今年のベスト3をUPします。




では、今年の年間ベスト第3位の作品はこの写真です

『長崎の夜景』
2018-3nagasa.jpg

評価&コメント
今年の4月の『九州旅行記』の際に、長崎の稲佐山から撮影したものの一枚です。
長崎では、この夜景が結構有名みたいなので撮ってきました。この写真は腕がいいのではなく、カメラがうまく撮ってくれたのです。昔のフィルムの時代ではなかなか上手く撮ることが出来なかったけど、いまでは機械任せで撮れるようになってちゃんと記録に残すことが出来るようになった。最新カメラのテクノロジーに感謝。

記事カテゴリは【長崎市内・帆船まつり'18】です



年間ベスト第2位の作品はこの写真です

『長崎港の帆船』
2018-2nagasa.jpg

評価&コメント
上と同様に『九州旅行記』で最終日に撮影したものです。いつか撮りたいと思っていた帆船の写真を撮るために、長崎に行ったと言ってもいいくらいです。ことしの長崎・帆船まつりの事前の天気予報では、雨とか雨ときどき曇りだったので、うまく撮れなくてもいいという覚悟で行ってきたけど、なぜか予報はすべて外れて全てほぼ快晴の結果となりました。こういうこともあるんだねえ。近い将来に長崎新幹線とかが出来て、早く長崎に行くことが出ればまた行くこともあるかもしれない。(この写真は28㎜のレンズでは収まらなくて24㎜で撮ってます。ちょうど昨年24-64mm「換算」のズームレンズを買っておいて良かったあ。ツイてた!)



年間ベスト第1位の作品はこの写真です

『夕暮れのリバティ』
2018-1aizu.jpg

評価&コメント
この写真は、下今市駅のホームに入線してくるリバティけごん140号(3両編成)を望遠で撮ったものです。ホームの白線から片足だけ外側に踏み込んだ状態で撮影しました。ずっとその状態で撮影していると注意されるので、280mmでの一発撮りでした。撮影した位置はこの車両から70m程手前の連結場所ですので、特に何も言われず許してもらえたみたいです。本当は車両にフォーカスが合って他の人物はボケてうまく写っていたはずだったけど、なぜか乗務員さんの方にフォーカスが合ってしまった(しょうがない)。この写真については、過去にこのような感じのポスターを見たことが有ったような(無かったかも?)気がして特に記憶に残ったという状況です。ここでは左端の乗務員(車掌?)とアテンダントの二人、そしてリバティのみがうまく画面に収まって写っていたので良かったと思います。残念ながら元画像の左端には乗客の一人が少し写ってしまっていたのと、リバティの位置、全体の水平が合っていなかったのをツールにて修正処理しました。感度 ISO 6400 まで感度が上がったけどなんとかここまでうまく写ってくれた。
(撮影データ・・・焦点距離280mm シャッター速度1/200秒 絞り解放 ISO 6400)
なかなか撮れない構図で撮れたこの写真を見ると、夕方のいい時間(16:30)にこの瞬間を捉えたなあと、勝手に自画自賛しております。よって今年はこの作品を今年度の第一位としました。

記事カテゴリは【会津ぐるっとカードの旅'18】です




今年も、上記以外に記憶に残るものが他にも有ったので、下記に追加UPしておきます。

個人的に記憶に残る写真として・・・

・『近江八幡・八幡掘の白雲橋にて(その1)
2018-6oumiha.jpg
撮影は2017年10月 この写真は本当に特徴がないんだけど、なぜか気に入ってしまった。わざとらしく船が留置されていたのがまた良い。このような写真は、昔の教科書の裏表紙によく印刷されているような雰囲気を持ってるね。


・『近江八幡・八幡掘の白雲橋にて(その2)
2018-7oumiha.jpg
上の写真(その1)の反対側を撮影したものです。ここは昔の雰囲気がそのまま残っていてほんと良かった。ここをのんびり散歩すると結構癒しになって楽しいですよ。

記事カテゴリは【近江八幡・彦根'17】です


・『2018桜
2018-4kiyosu.jpg
撮影は2018年3月 名鉄橋梁で桜を撮影したときのもの。特急車両を撮影した際に車両側面に桜が写っていたのが特に気に入ってます。いつか、背景が快晴の状態で再度撮影したいと思ってます。


・『旧名鉄美濃駅
2018-8gujyou.jpg
撮影は2018年9月 長良川鉄道を利用した時に、途中美濃市駅で降りて旧名鉄美濃駅を見に行ったときのもの。この時は快晴で撮影にはベストな天気だった。まだまだ暑い9月でしたが、電車マニアにはここは良い所でした。出来ればレールをもっと長くして、少し動かせるようになっていればもっと良かったんだけどなあ。一度は運転してみたいなあ。


・『ローカル長良川鉄道
2018-9gujyou.jpg
ひとつ上の写真と同様で撮影は2018年9月 アクセスは不便だったけど郡上八幡は良い所だった。この長良川鉄道はだんだん利用者が減っていくなか、いつまで持ちこたえることが出来るだろうか。将来のことはわからないけど、とりあえず記念には残しておいた。

記事カテゴリは【郡上八幡・長良川鉄道'18】です



編集後記

今年の出来事(その1)・・・『九州旅行記』
今年の春は、LCCを利用して鹿児島、長崎へ行ってきた。九州までは新幹線で行くとかなりお高くて、このときはLCCと新幹線の組み合わせで交通費を抑えて行ってきた。JR九州エリアでは、ネットで切符を購入すると結構お安く行けたので良かった。このような切符は積極的に利用した方がお得ですよ。

今年の出来事(その2)・・・ 『郡上八幡旅行記』
予定では7月に行きたいと考えていたけど、今年は大雨とか台風の影響で結局9月の末にやっと行けた。こんなに天候不良がずっと続いた年も珍しいのでは。来年は台風の発生が減りますように!

今年の出来事(その3)・・・ワイドコンバージョンレンズの購入
今年は、持っているレンズを広角にするワイドコンバージョンレンズ(広角0.7倍)を購入した。前々からこのような商品が有るのは知っていたけど、とうとう買ってしまった。まあ値段が8,000円弱だったので気軽に変えたのだけどね。今後、このレンズは活躍してくれるのだろうか?

今年の出来事(その4)・・・SIMフリースマホの購入
上記のレンズ購入とこのスマホ購入の件については、後日記事としてUPします


以上です



来週は、前回の続きで『日光旅行記』の2回目、日光東照宮(後編)です。

尚、今後の予定ですが
・『日光旅行記』日光(神橋)~東武日光駅
・『日光旅行記』隅田川(浅草界隈)~浅草寺
・ワイドコンバージョンレンズ始めました
・ワイドコンバージョンレンズで紅葉撮影
・SIMフリースマホ始めました

の記事を順次UPしていく予定です。


それでは、また来年もよろしく。 よい お年を 


『日光旅行記』1 中禅寺湖~日光東照宮(前編)

今回のシリーズですが、JR、会津鉄道、野岩鉄道、東武鉄道、バス等を利用し、五色沼、会津若松、日光へ行ってきましたので、その時に撮影したものを順にUPしています。


今回の旅行日程は
1~2日目・・・『会津ぐるっとカードの旅』の福島県の五色沼、会津若松市内、塔のへつりと
(カテゴリィは【会津ぐるっとカードの旅'18】です)
3日目・・・『日光旅行記』の栃木県の中禅寺湖、日光東照宮周辺、浅草 の二本立てとなっており、今回からは『日光旅行記』をUPします。


行程は中禅寺湖 → 華厳の滝 → 日光東照宮周辺 → 神橋 → 東武日光駅 → 浅草 の順に移動しています


今回は『日光旅行記』の1回目、中禅寺湖~日光東照宮(前編)での写真を紹介

中禅寺湖

・朝の中禅寺湖(8:35)
nikkou30118.jpg
これは宿泊先のすぐ目の前で撮影してます。この後は中禅寺温泉バスターミナル近くの「華厳の滝」へ向かいます。


・華厳の滝へ行く途中で男体山を撮影
nikkou30120.jpg


nikkou30123.jpg
予定では中禅寺湖一周の観光船に乗る予定でしたが、湖の周りの景色が今一だったので、観光船乗船をやめることにしました。



華厳の滝」到着

・水が流れ出している所はこんな感じでした(8:50)
nikkou30126n.jpg


・この辺りの紅葉はもう終わっていたようです
nikkou30129.jpg
葉っぱがかなり落ちてました


・「華厳の滝」展望台で撮影
nikkou30132.jpg


・有料エレベーターでこの滝口辺りまで降りることが出来るようです
nikkou30136.jpg
(今回は紅葉も今一だったので降りてません)

中禅寺湖周辺の観光はここ迄で、この後は「日光東照宮」へ移動しました


◇東武バスにて「中禅寺温泉バスターミナル」から日光東照宮近くの「総合会館前バス停」まで移動(9:30-10:00)

◎中禅寺湖~東武日光駅間の移動に際しては、東武日光バスの「中禅寺温泉フリーパス」を利用してます。このフリーパスは途中下車も当然出来て、2日間有効で2,000円でした。


・途中「いろは坂」にて何とか車窓より景色を撮影しようと努力しましたが、なんせ180度ターンの走行が延々と続きましたのでなんとか見れるものがこの2枚のみでした。
nikkou30151.jpg


・いろは坂にて
nikkou30152.jpg



日光東照宮手前の参道に到着

◇「総合会館前バス停」て降りた後、日光東照宮の表参道を進んで、五重塔、東照宮へ向かいます。

・日光山輪王寺辺り(10:15)
nikkou30156.jpg
所々紅葉が進んでいました
(この時は輪王寺は修復工事中でしたので撮影してません)


・まもなく東照宮の参道です
nikkou30158.jpg


・下乗(車馬から降りること)
nikkou30161.jpg
(今は籠とか馬で行く人はたぶん無いと思うけど、この看板が残ってました。)


・行ったときは五重塔芯柱特別公開をしてました
nikkou30165.jpg


・これぞ東照宮というポイントの東照宮石鳥居手前の石段にて
nikkou30174.jpg

この先は東照宮ですが、今回はここまでです。
(この先は日光東照宮ですが今回は中に入っておりません。周辺のみの観光です)



編集後記

中禅寺湖一周?
中禅寺湖は観光船にて一周の予定だったけど、湖の周りの景色(色)が思っていたよりも冴えなかった。紅葉の時期はとっくに過ぎていたみたいだった。これはいかんということで、当初予定に入れてなかった東照宮周辺に行く事にした。ただ時間を十分に確保していなかったので、1時間位で東照宮周辺~神橋辺りを重点的に撮影しております。前日の日光駅から中禅寺湖への移動は、外が真っ暗の時間帯に移動したので、紅葉の状態はまったくわからなかった。しかし、東照宮周辺に来て意外と紅葉の状態が良かったので、結果オーライとなった。平年だったらとっくに紅葉は終わっていた頃だったけど、今年は暖冬の為に紅葉が遅れていたようで、それに救われたみたいだった。

ペンションに初めて宿泊
二日目の宿泊先はペンションでした。さぞかしきれいな部屋でおいしい食事が出てくると思ってました。食事の方はおいしかったのですが、和室の部屋だったけどこれがいまいち、というかいや汚いと言った方が速い。部屋に風呂洗面所は一応ついていたのでまあいいけど、部屋が最低。テレビ台の中はほこりがいっぱいで、今の自分の部屋のテレビ台と同じくらい汚い。ここまでは我慢しよう。最大の問題は空調、エアコンが付いていない。寒かったので一応ファンヒーターは置いてあったので良かったけど、俺の今の部屋でもエアコン位は付けてる。寒冷地はエアコンは無くて、ファンヒーターだけで暮らすのが雪国のスタンダードなのかねえ? そもそも夏はエアコン無しでは宿泊出来ないよねえ。どうなってるの?
一応お客様が泊まる部屋なんだから、当たり前のようにエアコンは有ると思ってた。ホテル予約サイトの口コミは、「基準の件数に満たないので公開してません」、とのことだったけど、たしかに公開していたら他の宿に変えるわなあ。一般的にペンションは民宿より上位だと勘違いしていた。正式にはペンションは、「民宿のうち、建物が西洋風のさっぱりとした外観・内装で、食事も主に西洋料理を提供する宿泊施設を指す」とのことでした。早い話、民宿ということですね。自分が世間知らずでした。とても勉強になった。
それにしても、金出してファンヒーター暖房の部屋に泊まったのは人生初めてだった。
(結局初日の宿泊に続いてガッカリ×2という結果でした)



次回は、「日光旅行記」の2回目、日光東照宮(後編)での写真です。


勝手ながら次回は、当サイトでは年末恒例の「年間ベスト3」をUPしますので、その次からのUPとなります。よろしく・・・


最新記事一覧
『日光旅行記』3 神橋~東武日光駅 2019/01/11
『日光旅行記』2 日光東照宮(後編) 2019/01/04
2018年 今年のベスト3 2018/12/28
『日光旅行記』1 中禅寺湖~日光東照宮(前編) 2018/12/21
『会津ぐるっとカードの旅』5 塔のへつり駅~下今市駅 2018/12/14
『会津ぐるっとカードの旅』4 塔のへつり 2018/12/07
『会津ぐるっとカードの旅』3 会津若松(鶴ヶ城・さざえ堂) 2018/11/30
『会津ぐるっとカードの旅』2 五色沼(弁天沼~柳沼) 2018/11/23
『会津ぐるっとカードの旅』1 五色沼(毘沙門沼~赤沼) 2018/11/16
『郡上八幡旅行記』7 郡上八幡市街散策(3) 2018/11/09
『郡上八幡旅行記』6 郡上八幡市街散策(2) 2018/11/02
『郡上八幡旅行記』5 郡上八幡市街散策(1) 2018/10/26
『郡上八幡旅行記』4 長良川鉄道(第5長良川橋梁~郡上八幡駅) 2018/10/19
『郡上八幡旅行記』3 長良川鉄道(美濃市駅~第3長良川橋梁) 2018/10/12
『郡上八幡旅行記』2 旧名鉄美濃駅 2018/10/05
『郡上八幡旅行記』1 長良川鉄道(美濃太田駅~美濃市駅) 2018/09/29
『九州旅行記』13 長崎(9) セイルドリル 2018/08/31
『九州旅行記』12 長崎(8) 夜の帆船まつり 2018/07/13
『九州旅行記』11 長崎(7) 眼鏡橋 2018/07/06
『九州旅行記』10 長崎(6) グラバー園 2018/06/29
『九州旅行記』9 長崎(5) オランダ坂~グラバースカイロード 2018/06/22
『九州旅行記』8 長崎(4) 朝の帆船まつり(後編) 2018/06/15
『九州旅行記』7 長崎(3) 朝の帆船まつり(前編) 2018/06/08
『九州旅行記』6 長崎(2) 稲佐山で夜景撮影 2018/06/01
『九州旅行記』5 長崎(1) 長崎駅~夕暮れの帆船まつり 2018/05/25
最新記事の関連リスト
更新カレンダー&月別アーカイブリンク
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

Author:古荷家幸之助

趣味:カメラ、旅行等


当サイトは、旅行に行った際の写真をUPしているサイトです。お得な切符もたまに利用して旅行に行っています。


使用カメラ(メイン)
Panasonic Lumix DMC-G7H
DMC-G7
ミラーレスμ4/3型(マイクロフォーサーズ)
1600万画素 レンズ(28-280mmズーム)



G7で使用中のレンズ一覧

キットに付属している
高倍率ズーム(G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)
side14-140mm
(外寸φ67mm×約75mm 重量:265g)


追加で購入した
標準ズーム(G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6)
side12-32mm
(外寸φ55.5mm×約24mm 重量:70g) 
2017/10使用開始
side12-32mmwセットで約480g
(標準ズームレンズを装着したイメージ写真)





☆旧使用カメラ(サブ)
コニカミノルタ DIMAGE A200
DIMAGE A200
800万画素 レンズ(28-200mmズーム)
2005年2月購入

(DIMAGE A200については2015年で使用を終了しております。旧ブログ名『がんばれDIMAGE A200』)


「分類(カテゴリ)毎に日付順に表示するリンク」欄を使用すると分類別で時系列に表示されます

分類毎に日付順に表示するリンク
 
全記事表示リンク

 全ての記事のリンク一覧を表示する

アクセスランキング
当サイトアクセスランキング
ホーム入口
【信濃路フリーきっぷの旅'16】
【富士山フリーきっぷの旅'16】
『信濃路フリーきっぷの旅』5 白馬(1) マニアックな撮影ポイント(その1)
『信濃路フリーきっぷの旅』1 上高地(1)
『九州旅行記』13 長崎(9) セイルドリル
【ロシア】
【沖縄】
『信濃路フリーきっぷの旅』7 白馬(3) 大出吊橋
【犬山城(G7試し撮り)'16】
『九州旅行記』12 長崎(8) 夜の帆船まつり
『九州旅行記』1 セントレアより出発
【近江八幡・彦根'17】
『富士山フリーきっぷの旅』1 久能山東照宮(1)
『比叡山横断チケットの旅』1
『天橋立まるごとフリーパスの旅』6 廻旋橋~天橋立駅
「名古屋港水族館」6 名古屋港ポートビル
【出石・城崎温泉'17】
『九州旅行記』10 長崎(6) グラバー園
『山陽路の旅』19 呉(3) 大和ミュージアム
『恵那旅行記』3 明智鉄道(岩村駅~明智駅)
『昭和の山梨旅行記録』
2017年10月
『山陽路の旅』12 松山(1) 新尾道駅~道後温泉
【長谷寺・生駒ケーブル・奈良公園'16】
『出石・城崎温泉旅行記』7 城崎温泉(4) 夜の城崎温泉街
『九州旅行記』11 長崎(7) 眼鏡橋
『山陽路の旅』16 松山(5) 松山市駅~高浜観光港
『信濃路フリーきっぷの旅』9 善光寺
『奈良の旅』8 奈良公園(2) 春日大社(前編)
 ランキング集計期間 2018/04/01~2018/09/30
【 】の表示はカテゴリーです
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブログランキング支援バナー
ブログランキング